2013.05.01 Wednesday

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by青木拓人

    2012.04.16 Monday

    4/22 東三国Asso

    いよいよ一週間を切りました。
    青木拓人企画「よろめきのワルツ」vol.1
    まだ予約は受付中です。
    当日はBGM、司会、朗読と立ち回りたいと思います。
    よろめきのワルツ。
    春の気分です。
    0

      2012.02.23 Thursday

      週末は岐阜で歌います。

       こんばんは、お久しぶりです。
      ブログを書いていない内に一つ年をとりました。
      皆様はお元気ですか?
      僕はここのところ、練習や、ライブ用の演奏のアレンジをよくしています。
      そういった作業が今後のソングライティングにも影響すると思います。
      そんな変化がどうにも楽しくなっちゃっている今日このごろです。
      といってもゆったりとした変化ですから、そんなに分からないかもしれませんね。

      雨が降る前の匂いがだんだんと春を予感させますね。
      みんなの歌心をくすぐり始めているように思います。

      なんだか短歌の説明文みたいですね。それでは。

      2012.2/26(sun)at岐阜県岐阜市 岐阜51 

      MELE THAMII TOUR 2012helenaヘレナ〜」 
      OPEN19:00/START19:30
      ADV/DOOR 3000/3500 (ASSOのビュッフェ付き1drink別)
      [live act]
      THAMII
      青木拓人
      [food]
      ASSO



      2012.3/4(sat)at 茨木タシデレ
      OPEN18:30/START19:30
      ADV/DOOR 1500/1500 (1drink別)
      [live act]
      青木拓人
      ウナイ
      カワムラ(from広島)



      2012.3/25(sun)at SKIPPY 
      「空飛ぶジーザスパラシュート」
      OPEN18:00/START19:30
      ADV/DOOR 1500/1500 (1drink別)
      [live act]
      青木拓人
      15名限定ライブ。


      ※全ての公演のチケット予約のメールはaokinoki@gmail.com 宛に件名には○月○日、本文に会場名、お名前、希望枚数を御記入下さい。
      ライブ当日に前売り価格で御入場頂けます。

      0

        2012.01.10 Tuesday

        2012年

         年も明けて10日程たちます。
        僕は5日に梅田シャングリラで歌い初めてきました。
        皆若くて勢いがありました。
        ”風来暴”というイベント、覚えておいてね。
        きっとよく耳にするようになるでしょう。

        そんなわけでよろしくです。
        書きたい事は山ほどですが、またいづれ。
        ではまた晴れた日にでも会いましょう!

        1月30日は京都の磔磔(なんと!)でライブです。
        お見逃しなきよう!

        2012.1/30(mon)at 京都磔磔
        OPEN18:00/START19:00
        ADV/DOOR 2000/2000 (1drink付)
        [live act]
        青木拓人
        333
        Maison de sistelia






        0

          2011.12.28 Wednesday

          滑り込み2011にグッドバイ! 〜突然のさよならは上手くいえないや(涙)〜〜

          2011年の年間ベストみたいなのを前々回に簡単に書いたのですが、 まだええのんあるやんというのを追記します。 
          まぁ、細かい事は置いといて聴いてみてちょというレベルのものです。
          皆さん、気楽に行きましょう。

          the acornというカナダのバンドです。あまり紹介されてないと思うので、no ghostsというアルバムが今年出てます。 いいですね。


          でお次はbon iver のbon iverというアルバムです。アメリカの方ですね、確か。
          荘厳というか、聞き込めるでしょうね、この人は。
          グラミー賞の候補だかなんだかで、海外での人気もすごそうです。


          それであの思うんですけど、耳だけで聴いて、これはアメリカ産やとか、UK産とか当てれる自負がちょっとはあったんですけど、もう最近はずれまくってるなと思いますね。
          これ時代のせいにしようと思ったんですけど(つまり、作家もお土地柄の音という感覚が希薄になっているとか)、古いの聴いてもわかりませんでした、はは。
          でもね、耳でわからなくていいんですよ、そんなことは。
          それは調べて、作家の事や国の事を勉強すればいいじゃない。
          それが聴くという行為をまた楽しませてくれるんじゃない。

          でも実は僕は一種職業病的なものでアルバムや、作家のバックグラウンドを無視してその曲だけを聴いちゃうんですね〜。

          どうすればいいですか?
          どないして音楽と向き合ったらええのんどすか?

          ええい!!知るか!そんなも〜ん!
          すみませんでした。反省します。
          という訳で次回は「砂の城」のお話か、NOTE TONES(僕のCDですよ)制作秘話のお話をしたいと思いま〜す!bye!


          今日もライブぜよ!後2本!かも〜ん!

          2011.12/28(wed)at香里園PINE’S CAFE
          OPEN19:00/START20:00
          charge/2500yen (1drink付)
          [出演]
          青木拓人
          佐山三郎
          ASIA SunRise
          [MC]
          児玉ユウスケ  

          2011.12/29(thu)at東心斎橋 酔夏男
          OPEN12:00/START13:30
          charge/2500yen(1drink別
          [出演]
          奇妙礼太郎、キムウリョン、良元優作、テソンリー、今西淳、浜田一平、青木拓人、THAMII、島津田四郎、小玉哲也、林漁太&安威俊輔、はせがわかおり、寺前未来、佐々木詩菜、Nonajara)その他多数
          この日私、青木拓人は21時30より歌います。









          0

            2011.12.26 Monday

            先日はクリスマスでしたね、イルミネーション、光り輝き移動する島。

            そういえば「羊男のクリスマス」という絵本が、子供の頃家にあったな。

            友人からクリスマスのお話が届いたよ。

            ウサギとサンタクロース。

            静かな朝、家の中で吐く息が白い。

            火の用心、カンカン。

            君が話すトーンには詩情がなきにしもあらず、トントン。

            寝ぼけた自我が固まる前に、語る。

            凝固した僕らが語るより遥かに多く。

            カーテンを開ける度に雪が降り積もっているような予感に胸を弾ませたけれど、

            光がどんどんと降り積もっているのでした。
















            0

              << | 2/13PAGES | >>

                   
              categories

              archives

              selected entries

              recent comment

              others

              mobile

              qrcode